トップへ戻る レストラン ミュージアムショップ 利用案内・アクセス フロアガイド 刊行物 美術館の歩み コレクション ミュージアムサポーター 展覧会

 

美術百科

「ここはどこ」の巻

Art Encyclopedia vol.8 Where am I ?

2009年12月19日(土)〜2010年4月11日(日) 


出品目録 1階 2階 屋外
   

 和歌山県立近代美術館には、油彩画・日本画・版画・彫刻など、和歌山ゆかりの作家を中心に国内外の1800年代から現代までの美術作品、約10000点が集められています。そのコレクションの幅広さや魅力をさまざまな視点からご紹介するシリーズ企画「美術百科」。昨年好評だった「この人はだれ?」に続き、8回目となる今回は「ここはどこ?」と問いかけながら、作品にあらわされた土地や場所、空間について見ていきます。
 たとえば、家のなかに、街のなか。都会のなかに、自然のなか。現実世界と夢の世界。天国と地獄。地球から宇宙のかなたへ。美術を楽しむための、たくさんの出会いを用意しました。ぜひお越しください。 
*会期中、展示替えがあります。 

・構成と展示作品
 1 はじめに 高井貞二《地図》 1934年 油彩・キャンバス
 2 和歌山 ロジャー・アックリング《潮岬》 1996年 太陽光線・木
 3 都市と田園 佐伯祐三《カフェ・レストラン》 1927年 油彩・キャンバス
           秦テルヲ《安来節の女たち》 1916年頃 顔料・絹
 4 名所 前田藤四郎ほか《新日本百景》より 1938〜41年頃 木版・紙
 5 身近な風景 上田薫《スプーンのジャムB》 1975年 油彩・キャンバス
 6 空想の場所 ベン・シャーン《マルテの手記》 1968年 リトグラフ・紙
 7 天国と地獄 前田常作《西国巡礼》 1988年 リトグラフ・紙
 8 空のうえ 野村仁《ようこそ地球へ、では2379年後に再会しましょう》 1997年 写真
 9 大地 栗田宏一《ソイル・ライブラリー/和歌山》 2007年 和歌山県内の土・ガラス瓶


国吉康雄 《乳しぼり》
1921年
和歌山県立近代美術館

秦テルヲ 《安来節の女たち》
1916年頃
和歌山県立近代美術館蔵

北村今三 《秋色の阪神パーク》
1939年 和歌山県立近代美術館蔵

佐伯祐三 《カフェ・レストラン》
1927年 個人蔵

佐伯祐三 《オプセルヴァトワール附近》
1927(昭和2) 和歌山県立近代美術館蔵

前田藤四郎 《白浜「円月島」》
1940年 和歌山県立近代美術館蔵

【ミュージアムトーク(学芸員による展示解説)】

12月23日(水・祝)、1月10日(日)、1月24日(日)、2月14日(日)、2月28日(日)、3月21日(日)、4月4日(日) いずれの日も14時より

  【開館時間】

午前9時30分〜午後5時(入場は午後4時30分まで)

  【休館日】

月曜日 * ただし1月11日、3月22日(月)は開館し、翌1月12日、3月23日(火)休館。
 年末年始 : 12月28日〜1月4日、展示替え期間 : 2月15日(月)〜2月22日(月)は休館

  【観覧料】

一般340(270)円、大学生230(180)円( )内は20名以上の団体料金
*高校生以下、65歳以上、障害者の方、県内に在学中の外国人留学生(外国人就学生を含む)は無料


 

戻る